FC2ブログ

焚火で組織を変える社長の日記

〜 代表取締役・焚火研究家・大学院生・父親・トライアスリート、そしてサーファーとして。
分かっているのに
いつも思っていること。

ビジネスにおいて「分かっている」のは意味がないと。


分かっていても考えていても、行動しなければ何も始まらない。
虚から実へ。学生時代からそう思ってきたし、そうしてきた。
しかし、出来ないこともあるのも現実である。


何が出来ないのか? -PUSH型のプロモーション
何故できないのか? -ビビリ


ビビリ?そんなのやってみないと分からないのに。過去に行ってきたプロモーションで失敗したわけじゃない。

じゃなぜ? -なぜだろう?怠慢?そうかもしれない。でもやらなくちゃいけないのは分かっている…。


その繰り返し。


でもやらなくちゃいけない。絶対。将来の成長の前払いが投資。

週が明けたら、やろう。必ず。
スポンサーサイト



Designed by aykm.