FC2ブログ

焚火で組織を変える社長の日記

〜 代表取締役・焚火研究家・大学院生・父親・トライアスリート、そしてサーファーとして。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
新しい季節、新しい仲間
季節外れの雪が通り過ぎ、荒れ狂う春の嵐がおさまって暖かい日が続く。
街中には厚ぼったいアースカラーからパステルカラーのコートが増え始め、ふと明るい晴々しい気持ちになる。


まさに冬が終わりをつげ、新しい季節が始まろうとしている。
気持ちを切り替えるには最高のタイミング。

日本の入学式などがこの季節にあるのは、四季を尊ぶ古来からの日本人の心意気なのだなぁとつくづく思う。


そんな時期にONにもOFFにも新しい仲間が加わった。





さらに高品質なコンサルティングや新しいプログラムを提供していくためにラインナップした新鋭ルーキー。

ガリゴリ営業出身の現役バスケットボーラー。


仕事の厳しさや充実感を経験し、そして10年間真剣にバスケットに取り組んだチームワークの大切さを理解している。素直でプレッシャーにも強くコツコツと努力を重ねられるタイプ。

まだ全てはわからないが今後のさらなる自社成長に寄与する能力を備えていそうでこれからが楽しみである。



またアドベンチャーレースチームにも仲間が加わる。

このレースは究極のアウトドア環境において、個人の力だけでなく3人というミニマムなメンバーのチームワークが求められる。

通常のスポーツのように誰かが大きな役割を担うわけでもなく、○セットや○○分という比較的短時間の勝負でもない。しかもステージは整備された空間ではなくリスクと隣り合わせの大自然の中。そこで3人全員が長いものだと30時間を超え複数の競技をクリアしていく。

5月から始まるレースに今年は2チームでエントリー。


ONにもOFFにも、そんな苦楽を共にするドMな仲間が増えるということは新しい絆が生まれ深まるのと同じ。






同時に別れもある。


どんなカタチの別れであっても、それまでの付き合いに感謝。いいことも悪いこともたくさんあるが、それはそれ。
どんな思い出も時間経過とともに懐かしく、ときには過剰なほどに美しく風化する。

それでいい。それも人間が兼ね備えた一つの能力だろう。




来る者拒まず、去るもの追わず。一緒にいる仲間は何よりも大切にする。


そんなニュートラルな心で多くの仲間や顧客と接することができたら人生は豊かになるに違いない。

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。