FC2ブログ

焚火で組織を変える社長の日記

〜 代表取締役・焚火研究家・大学院生・父親・トライアスリート、そしてサーファーとして。
情熱はストイック度合いで測れるか


何かをしてみたいという想い。何かを達成したいという情熱。

未来に対して自ら歩もうとする気持ちは、ビジネスだけではなく趣味にも同じことが言える。

受身が悪いわけじゃないけど、仕事も遊びも受身は何も生まない。ただ刻々とすぎる時間の流れの中で、目の前にある処理をするだけではちょっと寂しい。


やるなら夢中になれたほうが楽しいし、得るものも大きい。



来月に参戦が決定したアドベンチャース。本格的なトレーニングが必要とされるし、それをやらないと完走すら難しい。もちろん3人一組一心同体だからチームワークも重要だが、個人の基礎体力を向上させておくことも必要。


本格的にトレーニングが始まる。ラン4km+バイク20km→パドル(サーフィン)2時間+バイク20km。

まだまだお子様メニューだが、仕事がない週末は相当ハードに体を作っていかないと、忙しい日々に体力が低下してしまう…そんな危機感を感じながらも、個人で仲間でモチベーションを高めあいつつトレーニングするのは楽しい。



たかがレース。されどレース。

たかが趣味。されど趣味。  


仕事もスポーツもインドア趣味もなんでも「好き」「楽しい」という情熱は、自分をストイックにする。そして、どれだけストイックに熱中するで、それにたいする情熱が測れる。



「やりたい」から「やってみよう」へ。 そのストイックさの中に、あらゆる可能性が宿る。


少し筋肉痛になったヒラメ筋は、ストイックさへの勲章?

スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.